和歌山市で塾をお探しの方に代表者からご挨拶をお伝えしております

無料体験学習のお問合わせはコチラ

塾長挨拶

勉強で悩んでいる、全ての子供たちへ

君へ

 なぜ、君の成績が向上していかないか、分かるかい? 

 なぜ、君と80点以上取っている子達と差がつくのか、分かるかい?

それは、勉強による才能の違いである 』

実は、生まれ持った脳の質に差がある 

遺伝性のもので、その子の親が勉強が出来た 


 と、よく言われているが、実はそう言った事では、全く無い。


 では、なぜ点数差がつくのか?

 

 それは…

 

『その子達は、勉強をやった 』  

『少なくとも、君より 』 

 ただ、それだけです。

 例えば
君が、楽しく漫画を読んでいた時、その子達は 机に向かって ペンを握り締めていた。

 例えば君が、スマホのSNSに夢中になっていた時、その子達は 問題集の難問に 奥歯を食いしばって解き続けていた。

 例えば君が、ゲームをして遊んでいた時、その子達は「勉強なんてやめてゲームをしよう」と囁く弱い自分を打ち負かし 勉強した。

 

 その子達と君との、この日々の違いが、点数という見える形となり現れた。

 ただ、それだけの事です。

 

 では、その子たちに追いつき、追い越すにはどうするか?

 

 答えは『やる』です。


 君は勉強を、今までよりやりさえすれば、成績は必ず上がります。

 絶対にです。

保護者の皆様へ

勉強嫌いの子に勉強習慣を付けるには・・・

 まず初めに一つ断言できる事があります。

 それは、そもそも『勉強ができない子供などいない』という事です。

「日本語が話せる」という時点で、反復学習が出来る脳の持ち主だという何よりの証拠です。

 また、世界から見ると日本語というのは『 世界最悪の言語 』と言われてます。

 そんな日本語を、いとも簡単に話せる子供達が、英語が出来ないなんて事はないのです。

 またこれは、なにも英語だけに限った話ではありません。

 数学にしても何にしても、やれば必ず成績は向上していきます。

 和歌山県の公立トップ校である桐蔭高校へ合格するために必要なのは、しょせん中学の教科書レベルの勉強です。

 おそれながら、私から言わせて貰えば、成績を上げないようにする方が、難しいくらいです。

 ただ今の子達は、私の学生の頃とは違い、勉強以外の事に大忙しです。

 その最大の原因は、やはりスマホの登場でしょう。

 スマホは、今や私達の生活を「便利で・豊かにする物」とも言えます。

 特に、LINE・インスタ・TikTokなどといった、様々なSNSは、24時間いつでもどこでも、友達や他人とのコミュニケーションを取るのに、とても便利です。

 ただし反面、私達から『家族との時間・やすらげる時間』すらも奪い取ります。

 SNSを利用する際、ただ何気なく、気軽に投稿した結果、思いもよらない出来事に発展して行き・・・。

 さらに、YouTubeを筆頭に、様々な動画コンテンツがあり、ちょっと覗くつもりが、気づいた時には1時間過ぎていた、というのは誰もが経験する事ではないでしょうか?

 ただし、ここで誤解してほしくないのは『 我々の時間を奪うスマホ 』を否定したい訳ではありません。

 やるべき事をしたのなら、大いにスマホの世界に没入して下さい。

 例えば、勉強を2時間頑張った、その後で友達とのLINEのやりとりを楽しんだ。

 今まで解らなかった数学を「 今日は理解できるまで、ガッツリ調べるぞ!」と、頑張ったあとに、大好きな子猫のYouTubeを見た。

 このように『勉強は勉強で、しっかり行ったのならば、あとは思いっきり遊ぶ。』というメリハリを付ける事が大切な事です。

よく遊ぶからこそ、よく伸びる

勉強嫌いの子に遊びを取り上げてはいけない!

 当塾に通うお子さんには、常に話してる事があります。

 それは「塾以外で、絶対に勉強なんかするなよ。家にいる時は、好きな事だけして、遊んで遊んで遊び狂え!」です。

 私は、遊びの中での、気づきや経験は「自分だけの、幸せな人生を作ること」に繋がると考えています。

 また遊びは、日々の生活の中にある「辛い事」「耐えねばならない事」といったストレスからも、私達を守ってくれるものでもあります。

 我々大人であっても「土日に休みがあるからこそ、平日の仕事も頑張れる」というものです。

 これがもしも、土日もなく、毎日毎日仕事が続くとするなら・・・

 考えただけでも、ゾッとしますよね。


 「 自分が楽しい 」と思えることに貪欲で、遊びに忙しい子供達にとって、勉強ばかりに時間をかける事はできません。

 当塾に通うお子さんには、常に話してる事があります。

 それは「塾以外で、勉強なんかするんじゃない。家にいる時は、好きな事だけして、遊んで遊んで遊び狂え!」です。

 私は、遊びの中での、気づきや経験は「自分だけの、幸せな人生を作ること」に繋がると考えています。

 また遊びは、日々の生活の中にある「辛い事」「耐えねばならない事」といったストレスからも、私達を守ってくれるものでもあります。

 我々大人であっても「土日に休みがあるからこそ、平日の仕事も頑張れる」というものです。

 これがもしも、土日もなく、毎日毎日仕事が続くとするなら・・・

 考えただけでも、ゾッとしますよね。


 「 自分が楽しい 」と思えることに貪欲で遊びに忙しい子供達にとって、勉強ばかりに時間をかける事はできません。

 さらに勉強が苦手な子供達であれば、なおさら遊びを遠ざける事は、結果として成績向上へ大ブレーキをかける事さえあります。

「勉強に時間はかけたくない、なぜなら遊びたいから。」

「でも、成績を上げる為には、勉強に時間をかけなければならない。」

 このジレンマを、どう解決すればいいのか?

勉強は時間ではなく、濃さが重要!

間違いだらけ!?本当のやる気スイッチの押し方教えます。

  当塾がたどり着いた答えとなるもの、それが

 アクティブラーニング と eラーニング を融合させ、さらに 最新の脳科学 から導き出した 当塾オリジナルの勉強法 です。


 もしも、学校や他の塾で、1時間かけて学ぶ事を、たった10分で学ぶことが出来たなら。

 もしも、30分かけて解いた難問が、たった1分で解く事が出来たなら。


 こういった事が、どんな生徒にも実際に起こり出すのが、当塾の勉強法です。

 その為、当塾のお子さんは、やるべき内容が誰よりも早く終わるので、めちゃくちゃ遊びます。

 塾に通うだけで、家での学習は一切行わなくても、成績は勝手に上がっていきます。

 それを、当塾が保証しております。

 実績のあるラーニング(学習)メソッドと最新の脳科学から証明された勉強法で学ぶ。
 シンプルな事ですが、だからこそ、どんなお子さんでも勉強における苦痛や労力、無駄な時間を全て削ぎ落とし「超効率的に素早く学ぶ」ことが可能となります。

嫌いな勉強は最短で終わらせ、あとは思いっきり好きな事だけして遊ぶ。


 そして、当塾の子供達は、超効率的に勉強を行うことで、爆発的な成績の伸びも実感できます。

 この「自分もやればできる」という強烈な成功体験が、勉強に対する意識(やる気)を変え、やがて 行動(勉強習慣)が変わっていきます。

 そうなると、成績は安定し、さらに飛躍していきます。

 大事な事なので、補足しますが、重要なのは 順番 です。

 まず何より、成績を爆発的に上げます。
 それも、できる限り短期間で行います。

 短期間で行う理由は、子ども達は「勉強が嫌い」だからです。

 嫌いなものを「1年かけてじっくり取り組もう」という長期計画では、途中で息切れし、やる気が継続しません。

 超短期間に成績を上げるからこそ、嫌いな勉強の強烈な負荷に耐えられます。

 そのため、当塾が最もこだわり続け、かつそれが他の学習塾や家庭教師との決定的な差になっているもの。

それが 入塾された後、1学期以内に定期 ( 中間・期末・学年末 ) テストで、一気に点数を跳ね上げるという事です。

そして、成績が爆発的に伸びて「勉強ができるようになった」という確かな経験だけが、意識(やる気)に変革をもたらす事になるのです。

 つまり、やる気スイッチというのは、このように入れることで初めて「その日だけで、3日後には全くやらなくなる」3日坊主のやる気ではなく、本物のやる気スイッチが入ります。

 まとめると、順番としては、「やる気が出てから勉強する」ではなく「とにかく超短期間のうちに、まずは成績を一気に上げる」そうする事で、勉強に対するやる気が変わり、日々の勉強習慣が身に付くのです。

 そして、それを実現するための勉強法こそが、当塾のラーニング(学習)メソッド最新の脳科学から証明された勉強法になるのです。

また、その勉強法があるからこそ、全国でも初となる『現在の点数を最低保証とする、完全成績保証制度』を付けることを可能にするとなります。

さらに当塾では、もともと350点(オール4)以上取れている子、いわゆる「できる子」を、対象とはしておりません。

当塾の入塾対象は、通知表オール3以下の生徒を対象とする専門塾です。

おそらくこの生徒を対象として、この保証を付与できる塾は、今後も現れる事はないでしょう。


それほどに異例の事であり、他のどの塾も家庭教師の業界でさえも、実現不可能な取り組みであるからです。

皆さんの周りの学習塾や家庭教師で「ほんの数ヶ月習っただけで、通知表オール1・2の子供達が全員成績が上がった」なんて事を聞く機会がありますか?

「全員の成績が上がる」と言う事は非常識で、「全員は、ありえない」というのが常識なのです。

 

私が皆さんに、良く話す事があります。

それは

「今の点数が、現在の塾で取れる最高点数になります」という事です。

変化を恐れず、行動を!

あなたが起こした行動だけが、子供の未来を変える。

 人は、変化を嫌います。

 何かを変えるという事は、とても面倒で、居心地が悪いからです。

 でも、それでは現状を変える事は出来ないという事も、本当はみんな知っています。

 それでも、ほとんどの人が、行動に移し現状を変えることはありません。

 なぜだか分かりますか?

 それは 考える からです。

 人は誰しも、失敗しないようにと、よく考えてから行動しようと心掛けます。

 その結果、考えれば考える程、行動する事が出来なくなるのです。

 世の中で、成功者と呼ばれるような方達は、実はこの事による弊害をよく熟知しています。

 だから、まずは行動に移します。

 つまり「まずは行動しながら、考えるのは後でも出来る」と、行動を何より優先するのです。

 この場合も、重要な事は順番なのです。

 だから、どんな些細な事であったとしても『 行動する事だけが今を変え、未来を切り開く事なんだ 』と自分に言い聞かせて下さい。

 もしも、あなたが当塾の事で、少しでも「気になる事」「聞いてみたい事」があったのなら、まずは問い合わせだけでも結構なので、行動に移して下さい。

 その行動した事だけが、今を変え、明日を切り開く事になります。

 当塾では、学年ごとの入塾定員を 5までと限定しております。

 後回しにしている間に定員が埋まってしまうと、入塾いただく事ができなくなります。

 そのため、まずは「現在の定員状況はどうか?」という、お問い合わせだけでも構いませんので、とにかく行動に移して下さい。

 その行動した事だけが、今を変えていく、唯一の方法だからです。

 『現状を変えるため、面倒がらずに行動(問い合わせ)に移しますか?』

 それとも

 『一人で、ああだこうだと考え、また悩ましい日々に戻りますか?』

 どちらを選択するにしても
「あの時、行動していれば・・・」と後悔だけは、無いようにして下さい。

最後に君へ

ここからはもう一度、お子様にぜひ読んでもらって下さい。

君に想像してほしい、未来があります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は入塾後、最初の定期テストが返却される日です。

一限目は、今まで苦手だった教科のテストから返却されます。

先生が入室し、答案用紙の返却のため、生徒の名前が次々に呼ばれていきます。

いよいよ君の名前が呼ばれ、席を立ち先生の元へ向かう。

すると先生は、君の答案用紙に記された未だかつてない点数を見て、いったいどんな顔で、どんな言葉を君に掛けるだろうか?

また、その点数を聞いた他の生徒達は、どんなリアクションを君にとるだろうか?

そして、今日の最後を飾るのは、君の家族だ。

さあ、お母さんはどんな顔で、なんて声をかけてくれるだろうか?  お父さんは?  兄弟・姉妹は?

そして、今日の夕食では、どんな会話が中心となるだろうか?

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

もしこれらの事が現実に起こるとするなら、君はそのとき一体どんな気持ちになるのか、確かめて見たくはないだろうか?

当塾が君に約束することは、ただ一つ『君の成績を上げること』それだけです。

あとは君が「今の現状を変えたい」と思うだけではなく「変えるための行動を起こす」ことで 上記で書いたことは、ただの妄想ではなく 現実として君にやってくる未来となります。

 

ただその際、君にも一つだけ 約束して欲しい事があります。

 

それは、当塾に通い出せばきっと、冬の肌を刺すような寒い日もあるだろうし、また、夏のうだるような むし暑い日もあると思う。

 

それでも君は「 とりあえず、塾に行ってくる!」と、毎日家から飛び出してきてほしい。

その元気な顔を見せに、塾へ駆けつけてきてほしい。

 

ただ、それだけです。

 

もしも、君がその一つの約束を守ってくれたなら

 

今度は当塾が、君に約束する。

 

当塾の持ちうるノウハウの その全てを惜しみなく君に伝える。

そして、必ず君の成績を上げてみせる。


それも、かつてない程の爆発的な点数の伸びを体感させる。

 

だから君は、今の自分を超えていく。

 

どこまでも。

 


義 勇 塾

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。