義勇塾

【和歌山市の塾】和歌山県における公立・私立の高校受験の違い『入試編』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

メール問い合わせはこちら

【和歌山市の塾】和歌山県における公立・私立の高校受験の違い『入試編』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

【和歌山市の塾】和歌山県における公立・私立の高校受験の違い『入試編』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

2022/04/08

【公立・私立の高校受験では、入試問題や入試科目に差がある】

 

 

 <公立高校>

 

 入試科目は、英・数・国・理・社の5教科各100点が基本となります。

 

 ここから、高校によっては、傾斜配点というものがあり、例えば星林高校だと、英語のみ150点と、他の教科より1.5倍比率が高くなってます。詳しくは、和歌山の各トップランク公立高校情報をご覧ください。

 

 入試問題については、中学3年間で習う、教科書の範囲から、基礎問題を主として、応用問題まで、まんべんなく出題されます。

 

 その為、対策としては、英・数ばかりに時間をかけ過ぎないようにし、理・社などの暗記科目は、やればやるだけ点数に結びつきやすいので、おろそかにせず、計画的に進める事が重要です。

 

 入試時期については、毎年3月上旬に行われます。

 

 

 

 <私立高校>

 

 入試科目は、英・数・国の3教科が一般的です。

 

 教科数だけを見ると、3教科だけなので、私立の方が簡単そうに見えます。

 

 しかし私立では、中学生が習う教科書の範囲を越えた問題が出される事があります。

 

 また、各高校で出題の傾向が違う為、私立受験では、相応の準備対策をとって臨む必要があります。

 

 入試時期については、12月下旬~3月中旬と、各高校によってバラつきがありますので、受験を考えている高校に問い合わせてみて下さい。

 

 

 

 では、本日の公立・私立の違いについては、以上となります。

 

 

 当塾は、県内初『トップランクの公立高校受験特化型、中学生専門学習塾 』になります。

 

 また、他で類例のない『5教科350点(星林合格レベル)取るまで、授業料完全無料の保証』(詳しくはこちら)を付けた、全国初の高校受験専門塾になります。

 

 もし当塾が、少しでも気になった方は『当塾に通い出した生徒全員が、なぜ爆発的に成績アップするのか!?その、たった6つの理由が、明らかになる!!』(詳しくはこちら)も、是非チェックしてみて下さい。

 

 

 この記事が、皆さんの高校受験突破に、少しでも役に立てたのなら、幸いです。

 

 ご一読くださり、誠にありがとうございました。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
『 各教科平均70点以上成績アップ完全保証塾 』

             義勇塾

〒640-8319
和歌山県 和歌山市 手平5丁目2-13

電話番号 : 080-2512-0338

メール :ebs2010-giyuujuku@yahoo.co.jp

 

受付時間:9:00〜22:00

営業日 :年中無休

 

指導方針=公立高校特化型・高校受験専門塾

指導内容=完全個別指導


手厚い高校受験対策を和歌山市で

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。