義勇塾

【和歌山市の塾】睡眠の科学が解明。成績アップするには眠れ!!脳と睡眠の深〜い関係とは!?|『君の今が、動き出す』義勇塾

メール問い合わせはこちら

【和歌山市の塾】睡眠の科学が解明。成績アップするには眠れ!!脳と睡眠の深〜い関係とは!?|『君の今が、動き出す』義勇塾

【和歌山市の塾】睡眠の科学が解明。成績アップするには眠れ!!脳と睡眠の深〜い関係とは!?|『君の今が、動き出す』義勇塾

2022/03/15

【眠れば成績アップ間違いなし!?驚きの真実とは】

 

 

 皆さんは、3当4落という言葉をご存じでしょうか?

 

 これは「3時間しか寝ずに勉強を頑張れば合格し、4時間寝てしまうと、落ちる」という受験格言です。

 

 しかしこれは、現在の科学的検証からも、明らかに間違いであると証明されております。

 

 それを踏まえて、私の考えでは「8当5落」といった所でしょうか。

 

 では、睡眠をしっかり取ると、成績アップするとはどういう事か、ご説明していきますね。

 

 

【睡眠こそが、記憶の定着を促す!!】

 

 人は眠ると、レム睡眠(浅い眠り)と、ノンレム睡眠(深い眠り)とが、交互に約90分サイクルの周期でやって来ます。

 

 そしてこの、レム睡眠(浅い眠り)の時間帯に、昼間に覚えた勉強の内容を、記憶としてガッチリ脳に定着させてくれるのです。

 

 さらに、勉強や部活動などで、疲れたを、同時に回復させる働きもあるのです。

 

 つまり、成績アップ直接影響するのが、このレム睡眠だったという事です。

 

 

 次に、ノンレム睡眠(深い眠り)です。

 

 実は、脳というのは、一日中働き続けております。

 

 たとえあなたが、眠っている時にもです。

 

 先程お話しした通り、レム睡眠時に、脳は覚えたものを記憶しようと、頑張ってくれます。

 

 そんな、働き者の脳が、唯一休息をとるのが、このノンレム睡眠(深い眠り)の時間帯だけなのです。

 

 つまり、ノンレム睡眠を取らなければ、脳はどんどん疲弊し、日中の勉強効率も悪くなるというのは、ごく自然な事ですよね。

 

 さらに、ノンレム睡眠(深い眠り)時には、免疫力を上げるホルモンを分泌する働きもあり、あるデータでは、睡眠時間が7時間未満の人と、8時間以上の人とでは「約3倍風邪をひきにくい」という結果もあります。

 

 つまり、成績アップする為に、脳にも休息を与え、日中のパフォーマンスを最大化するのが、ノンレム睡眠という事になります。

 

 

【まとめ】

 

1、睡眠を取ることで、昼間に暗記したものが、脳にガッチリこびり付いていく。

 

2、睡眠を取ることで、脳がキレッキレになり、日中の勉強が、無双状態となる。

 

 

 

 いかがでしたでしょうか?

 

 睡眠と勉強には、いろんな誤解がありましたが、現在では脳科学の進歩により、未知なる脳についての、知られざる世界が、次々に解明されて来ました。

 

 今後もぜひ、脳科学の研究者の方に頑張って頂き、私達の勉強効率が、少しでも改善できれば、なによりです。

 

 

 当塾では、これ以外にも、様々な科学的根拠のある勉強法を実施しております。

 

 もし当塾が、少しでも気になった方は『当塾に通い出した生徒全員が、なぜ爆発的に成績アップするのか!?その、たった6つの理由が、明らかになる!!(詳しくはこちら)も、是非ご一読下さればと思います。

 

 

 

 皆さんにとって、少しでもこの記事が役に立てれば、幸いです。

 

 それでは、本日はこの辺で。

 

 最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

 

----------------------------------------------------------------------
『 各教科平均70点以上成績アップ完全保証塾 』

             義勇塾

〒640-8319
和歌山県 和歌山市 手平5丁目2-13

電話番号 : 080-2512-0338

メール :ebs2010-giyuujuku@yahoo.co.jp

 

受付時間:9:00〜22:00

営業日 :年中無休

 

指導方針=公立高校特化型・高校受験専門塾

指導内容=完全個別指導


成績アップを和歌山市で応援

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。