義勇塾

【和歌山市の塾】個別指導にベテラン先生はいらない!他を圧倒する成果を出す指導法「インストラクショナルデザイン・ARCS理論」  PART 4  自信 ”Confidence”編|『高校受験特化型・中学生専門個別指導塾』義勇塾

メール問い合わせはこちら

【和歌山市の塾】個別指導にベテラン先生はいらない!他を圧倒する成果を出す指導法「インストラクショナルデザイン・ARCS理論」  PART 4  自信 ”Confidence”編|『高校受験特化型・中学生専門個別指導塾』義勇塾

【和歌山市の塾】個別指導にベテラン先生はいらない!他を圧倒する成果を出す指導法「インストラクショナルデザイン・ARCS理論」  PART 4  自信 ”Confidence”編|『高校受験特化型・中学生専門個別指導塾』義勇塾

2022/06/08

【ARCS理論③ 自信 ”Confidence” 編】

 

 今回も前回に引き続き、インストラクショナルデザイン(詳しくはこちら)を構成する要素の一つである、ARCS理論について、説明していきます。

 

 おさらいとして、インストラクショナルデザインとは、学習者(生徒)を教育する際に 効果・効率・魅力 の、3つの観点から成果につなげる教育プログラムです。

 

 ARCS理論は、このインストラクショナルデザインの 魅力 の部分を担っております。

 

 この理論を活用することで、当塾の個別指導の対象でもある中学生に、勉強へのやる気を持たせ、意欲的な姿勢を引き出すことができます。

 

 ARCS理論は、以下の4点で構成されております。

 

  注意 ”Attention”

  関連性 ”Relevance”

  自信 ”Confidence”

  満足感 ”Satisfaction”

 

 今回の記事は、ARCS理論③『 自信 ”Confidence”』について、詳しく説明していきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

 

 

【中学生のやる気を引き出す『 自信 ”Confidence”』とは】

 

 自信 ”Confidence” とは生徒たちに成功体験を通して、勉強に対する自信を持たせ、積極的に学ぶ姿勢を身につけるという事に特化した項目になります。

 

 子ども達が「自分なら必ず出来る」「これは自分にしか出来ない」「自分は努力が出来るんだ」となるよう促します。

 

 このような、やりがいを促す為には「どうすれば生徒に成功体験を与えることができるのか?」「どのような課題なら意欲的に取り組めるのか?」という事を明確にする必要があります。

 

 もしも、生徒自身が「自分が努力したことで、この良い結果が出たんだ」と心底思えることが出来たなら、勉強に対する習慣化や態度はどんどん変わっていく事になるでしょう。

 

 では、具体的な指導法の発案としては、以下の3つの観点から考え、例を参考に取り組むようにして下さい。

 

 

 1、学習欲求

 生徒が「これならやれば出来そうだ」という気持ちを抱かせる為に、指導者はどのような課題を与えることができるのかを考える。

 

 勉強で一番の苦痛を感じる事は、分からない内容をダラダラと長く続けられる事です。

 

 集団指導での塾や学校の授業というのは、とかくそういった状態に陥りがちです。

 

 個別指導の利点は、生徒の分からない所まで戻って学習できる事で「なるほど、そういうことか!」と知的好奇心を刺激できるところにあります。

 

 あとは、生徒一人ひとりの学習意欲に応じた、問題の量と内容に注意を払って、課題を与えてあげて下さい。

 

 、適切な課題量を与える。 理解した直後に同内容の問題を与える。など

 

 

 2、成功の機会

 生徒が、実際の成功体験を味わうことで、自身に対する信頼を獲得できるようにする為に、指導者はどのような課題を与えることができるのかを考える。

 

 この成功体験は、大きなものでなくても構いません。

 

 どんなに小さな成功体験でも「自分でもできた」という実感が積み上がることで「自分ならできる」という、自己肯定感に繋がっていく事になります。

 

 、生徒の実力に合った小テストを行う。 間違った問題でも、○になるまで何度でも解き直す。など

 

 

 3、コントロールの個人化(自信の表出)

 生徒が、この成功体験は「自分が努力した事によるものだ」と自覚させる為に、指導者はどのような事ができるのかを考える。

 

  「努力に勝る天才なし」この言葉の真意は、本当に努力した人にこそ、深く心に染み渡ることでしょう。

 

 勉強において「自分は努力することができる人間だ」と心から思えることは、この先でどんな困難が行く手を遮ったとしても、それに折れずに立ち向かって行く、強い精神が育まれるはずです。

 

 そのため指導者は、生徒が努力した事に対して、自信が持てるような対応を心がけて下さい。

 

 例、問題を解いたノートやメモ帳などを、溜めておく。 教材などに勉強した日付や、チェックを付けることで、努力したことの見える化を行う。など

 

 

 

 <まとめ>

 

 「子どもに、全くやる気がない

 「熱意を持って教えているのに、聞こうとしない

 

 このように嘆く、両親や教育機関の指導者は、決して少なくないでしょう。

 

 しかし、嘆き諦めてしまっては、現状を変えることはできません。

 

 今回ご紹介したARCS理論を参考に、子ども達のモチベーションを高め、勉強に対して明るく前向きに取り組めるよう、実践して頂ければと思います。

 

 

 

 

 これにて、ARCS理論③『自信 ”Confidence”』編についての説明は、以上になります。

 

 

 次回は、ARCS理論④『 満足感 ”Satisfaction”』編 (詳しくはこちら)について、詳しく解説していきますので、お楽しみに。

 

 

 

 インストラクショナルデザインに関する記事を、全部見てみたい!という方は、こちらをクリックしてご覧くださいませ。

 

 

 当塾は和歌山市で、生徒一人ひとりの学力に、完全対応した個別指導を行い、県内初となる『オール1〜3の生徒を限定とし、その子たちを県内トップランクの公立高校へ合格させることに特化した、中学生専門個別指導塾 』になります。

 

 また、他で類例のない『5教科350点(星林合格レベル)取るまで、授業料完全無料の保証』(詳しくはこちら)を付けた、全国初の個別指導塾(和歌山市)になります。

 

 もし当塾が、少しでも気になった方は『当塾の個別指導で、通い出したオール1〜3の生徒全員が、なぜ暗記が得意になり、爆発的に成績アップするのか!?その、たった6つの理由が、明らかになる!!』(詳しくはこちら)も、是非チェックしてみて下さい。

 

 

 この記事が、皆さんにとって「そっと背中を押す」そんなきっかけになれたのなら、幸いです。

 

 ご一読くださり、誠にありがとうございました。

 

 

 

 和歌山市の個別指導塾

 『君の今が、動き出す』

         義勇塾

 

 

 〒640-8319

 和歌山県 和歌山市 手平5-2-13

 TEL 080-2512-0338

 受付時間 9:00〜21:00

 営業日=年中無休

 指導内容=個別指導

 

 

----------------------------------------------------------------------
『 各教科平均70点以上成績アップ完全保証塾 』

             義勇塾

〒640-8319
和歌山県 和歌山市 手平5丁目2-13

電話番号 : 080-2512-0338

メール :ebs2010-giyuujuku@yahoo.co.jp

 

受付時間:9:00〜22:00

営業日 :年中無休

 

指導方針=公立高校特化型・高校受験専門塾

指導内容=完全個別指導


個別指導の学習教室が和歌山市に

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。