義勇塾

【和歌山市の塾】公立・私立の高校受験情報まとめ『推薦入試編②』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

メール問い合わせはこちら

【和歌山市の塾】公立・私立の高校受験情報まとめ『推薦入試編②』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

【和歌山市の塾】公立・私立の高校受験情報まとめ『推薦入試編②』|「高校受験特化型・中学生専門塾」義勇塾

2022/05/08

【推薦入試の試験とは一体どんなもの!?】

 

 前回の高校受験の関連記事で「公立・私立での推薦入試の違い(詳しくはこちら)」について、説明させて頂きました。

 

 今回は、その推薦入試で実施される、試験について、深掘りしていきます。

 

  「推薦を狙ってる」または「推薦に興味がある」という方は、ぜひ最後まで、ご覧くださいね。

 

 

 

【推薦入試には、2種類ある】

 

 推薦入試は、①一般推薦②特別推薦の2種類に分けられます。

 

 上記①・②では、試験の内容や選考基準が、それぞれ異なってきます。

 

 ここでは、それぞれの特徴や違いについ述べていきます。

 

 ① 一般推薦

 一般推薦では、ほとんどの場合、学力検査は実施されません。

 

 試験内容は、個人面接集団討論小論文または作文など、各高校によって、受験内容が違います。

 

 合否の判定は、調査書(内申点)と、上記入試内容の結果を、高校独自の配点により、点数化したもので行われます。

 

 多くの高校で、調査書による加点割合は、最大で50%までと定めており、調査書がどれだけ優れていても、それだけで合格とはなりません。

 

 合格を掴むためには、調査書の点数にプラスして、個人面接や小論文などの得点を合わせた、総合的な得点が必要になります。

 

 

 ② 特別推薦

 

 特別推薦は、文化活動やスポーツの分野において、優秀な生徒を募集するものになります。

 

 選考基準は、各高校で決定されております。

 

 また、選考種目についても、各高校によって、野球や剣道、吹奏楽など、さまざまです。

 特別推薦では「全国大会出場」や「各種の入賞歴」など、部活動での実績を基準とする高校もあるため、この場合、実績がなければ、受験資格自体が、与えられない事になります。

 

 試験は、一般推薦と同様に、学力試験は行われず、試験内容も、調査書と個人面接や小論文など、同じですが、特別推薦では、募集に応じた実技試験が行われる場合があります。

 

 

 

【推薦入試の合否の決め方】

 

 推薦入試の合否判定の基準については、受験する高校によって異なってきます。

 

 一般的には、調査書(内申点)が50%個人面接や集団討論で25%小論文または作文で25%の比率で、合否判定を行なっております。

 

 

 

 

 では、本日は、以上となります。

 

 次回は「推薦入試の試験内容の中身を詳しく知りたい!」(詳しくはこちら)について説明していきますので、ぜひお楽しみに。

 

 

 

 当塾は、県内初『トップランクの公立高校受験特化型、中学生専門学習塾 』になります。

 

 また、他で類例のない『5教科350点(星林合格レベル)取るまで、授業料完全無料の保証』(詳しくはこちら)を付けた、全国初の高校受験専門塾になります。

 

 もし当塾が、少しでも気になった方は『当塾に通い出した生徒全員が、なぜ爆発的に成績アップするのか!?その、たった6つの理由が、明らかになる!!』(詳しくはこちら)も、是非チェックしてみて下さい。

 

 

 この記事が、皆さんの高校受験突破と進路決めに、少しでも役に立てたのなら、幸いです。

 

 ご一読くださり、誠にありがとうございました。

 

 

----------------------------------------------------------------------
『 各教科平均70点以上成績アップ完全保証塾 』

             義勇塾

〒640-8319
和歌山県 和歌山市 手平5丁目2-13

電話番号 : 080-2512-0338

メール :ebs2010-giyuujuku@yahoo.co.jp

 

受付時間:9:00〜22:00

営業日 :年中無休

 

指導方針=公立高校特化型・高校受験専門塾

指導内容=完全個別指導


手厚い高校受験対策を和歌山市で

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。