義勇塾

【和歌山市の塾】誰でもできる、超簡単成績アップ法「脳に〇〇をかける」|『高校受験特化型・中学生専門学習塾』義勇塾

メール問い合わせはこちら

【和歌山市の塾】誰でもできる、超簡単成績アップ法「脳に〇〇をかける」|『高校受験特化型・中学生専門学習塾』義勇塾

【和歌山市の塾】誰でもできる、超簡単成績アップ法「脳に〇〇をかける」|『高校受験特化型・中学生専門学習塾』義勇塾

2022/05/16

【暗記をするなら、暗示をかける】

 

  ここぞって時には、いっつも出てこないんだよな

 

  あれ? それこの前まで覚えてたのに

 

 これは中学生に限らず、勉強してる人なら、誰しも経験する事ですよね。

 

 私なんかは、こんな事はしょっちゅうで、どんな中学生が相手でも、負ける気がしません。

 

 でも、こんなこと一つも自慢になりませんよね。

 

 むしろ、せっかく苦労して暗記したのに、すぐに忘れちゃうのは、本当に困ったものです。

 

 という事で、今回も、そんな方のために、絶対に誰でもすぐに実践できる、超お手軽でいて暗記効率爆上がりの勉強法を、ご紹介しますね。

 

 その気になる勉強法とは、ズバリ脳に暗示をかけるです。

 

 それでは早速、説明していきましょう。

 

 

 

【短期記憶から長期記憶への移し方】

 

 まずは、”なぜ、せっかく苦労して暗記しても、すぐに忘れてしまうのか” について、説明していきますね。

 

 脳が記憶する時には「短期記憶」「長期記憶」の2種類の記憶の仕方があります。(厳密には「感覚記憶」というのもあるのですが、勉強に限って言えば関係がないので、説明はカットします。)

 

 短期記憶とは、覚えたものを数秒から数分だけ、というように、暗記したものを一時的に記憶することを指します。

 

 ここでは、さらに解釈を広げて、1日や2日といった、数日間だけ記憶していることも含めておきます。

 

 次に長期記憶とは、覚えたものを数日から数ヶ月、数年、数十年といったように、長期的に記憶することを指します。

 

 みなさんが、目指したい記憶は、当然「長期記憶」の方ですよね。

 

 暗記したことを、数秒〜数分、数日だけしか記憶できない短期記憶では、テストで良い点をとって、成績アップすることは望めませんね。

 

 では、どうすれば暗記したものを「短期記憶」から「長期記憶」へと移せるかについて「英単語を覚える」ということを例に、簡単に説明していきます。

 

 脳内では、覚えようとした英単語は一旦海馬という部屋に集められます。

 

 実はその「海馬」という部屋では、暗記しようと集まってきた英単語をこれは覚えなくていい単語」「これは覚える単語と、勝手に仕分けを始めてしまうのです。

 

 そして、その選別に見事残った「これは覚える単語」だけが、記憶の最後の部屋である大脳新皮質に進むことができるのです。

 

  「大脳新皮質」の部屋では「これは覚える単語」だけが集まり、それをなんと、長期間に渡って保存し続けてくれる、ありがたーい部屋なんです。

 

 もうお気づきの方がいると思いますが、「海馬」の部屋=短期記憶「大脳新皮質」の部屋=長期記憶、と言う事になります。

 

 つまり、短期記憶から長期記憶に移すためには、海馬に「これは覚えるべき、重要な英単語だ!」と思わせることができれば良いのです。

 

 では、どうすれば海馬に「これは重要だ」と、思わせられるのか?

 

 その答えはズバリ「繰り返す」と言う事です。

 

 同じ英単語を、何度も繰り返し、海馬に送り続けると「ん!? さてはこいつ、重要だから覚えたいんだな」と、海馬に思わせる事ができ、どんどん大脳新皮質に送ってくれる事になります。

 

 と言うことで、結論は「何度もしつこく復習しましょう」と、言うことになります。

 

 が、実際のところそうは言われても、何度も何度も、飽きずに復習し続けるのは、めちゃくちゃ辛い!ですよね。

 

 私なんかは「それができたら苦労はしねーよ!」って、叫びたいぐらいです。

 

 だから私は、少しでも効率的にできる勉強法がないのか、日々研究する事に余念がありません。

 

 ではお待たせしました、いよいよ、ここから本題に入ります。

 

 復習回数をいかに減らして負担を下げ、かつ効率的に勉強ができる方法を、お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

【君の脳に「これは重要だぞ」と暗示をかける】

 

 海馬に「繰り返し」以外に、重要と思わせられる方法があります。

 

 それはインパクトを与えるです。

 

 以前『漫画を読めば、成績を爆上がりさせる事ができる!』(詳しくはこちら)という記事でも触れましたが、人は興味のある好きなものは、すぐに覚えられます。

 

 例えば子どもたちが、ちょっとダンス動画を見るだけで、すぐに暗記して踊っていたり、好きな歌の歌詞も、気づけば口ずさんでいたりしますよね。(私自身も経験があり、これが勉強に活かせたらと何度思ったことか…。)

 

 好きなものというは、その子の中では、ちょっとした感動や衝撃が生まれるため、その分記憶にこびりつきやすくなるのです。

 

 この他にも、例えば「別れた彼と、最後に観に行った映画」といった、印象的なエピソードと結びついて、インパクトが生まれたことで、長期に記憶に留められるものもあります。

 

 これを「エピソード記憶」と言います。

 

 また、よく語呂合わせによる、暗記をする事がありますよね。

 

 これは、無味乾燥な暗記ものに、意味をつけることで、強いインパクトを与え、記憶できるようになります。

 

 これを「意味記憶」と言います。

 

 これら2つの記憶は、カナダにあるトロント大学の心理学者で、人の記憶に関する世界的権威の一人、エンデル・タルヴィング氏により提唱されたものです。

 

 とはいえ、漫画や音楽など、好きな活動などに比べて、勉強では感動や衝撃といったものに、結びつきにくいのも事実です。(何でもかんでも語呂合わせするには限界がありますよね)

 

 では「どうすれば良いのか?」と言う事になりますが、これには上手い方法があります。

 

 それは、自分自身で「お前の主人はこの私だ!そしてこれは絶対に忘れてはならない、重要なものだぞ!決して忘れるでないぞ!」と、脳に直接インパクトを与えることです。

 

 これは「一回読むだけで、全て覚えてやる」と暗示をかける、といった事でも構いません。

 

 要するに「これは重要だ」ということを、脳に判断させるのではなく、こちらから働きかけて、脳にそう思い込ませるようにするのです。

 

 こういった事は、ボディービルダーの方や、筋トレを行う人達などの間でも、よく応用されています。

 

 筋トレをする際、ただ漫然とトレーニングを行うのではなく、その部位に「効いてる」と思い込みながら、そこに意識を集中させながら行うようです。

 

 すると筋肉は、意識を向けられたというだけで、トレーニング回数は同じでも、筋肉量の定着率が、明らかに変わってくるのだそうです。

 

 このように、脳や筋肉も、自分で強く意識したり、思い込むだけで効率が向上するのなら、使わないという選択肢はありません。

 

 まさに「信じるものは救われる」ですよね。

 

  「自分なら覚えられる」「これは絶対覚えろよ!」自己暗示をかけるだけなら、誰にでもすぐに実行できそうです。

 

 さらに、そうする事で、暗記効率も向上し、復習回数を減らす事にも繋がるなら、まさに一石二鳥とも言える方法ですね。

 

 

 

【まとめ】

 

  忘れてしまう原因は、「絶対に覚える」という思いが弱いから。

 

  だから「これは重要だ」と強く意識すれば、君の脳は忘れない!

 

 

 

 

 では本日は、以上になります。

 

 

 当塾は、県内初『トップランクの公立高校受験特化型、中学生専門学習塾 』になります。

 

 また、他で類例のない『5教科350点(星林合格レベル)取るまで、授業料完全無料の保証』(詳しくはこちら)を付けた、全国初の塾になります。

 

 もし当塾が、少しでも気になった方は『当塾に通い出した生徒全員が、なぜ暗記が得意になり、爆発的に成績アップするのか!?その、たった6つの理由が、明らかになる!!』(詳しくはこちら)も、是非チェックしてみて下さい。

 

 

 この記事が、皆さんにとって、成績アップと、暗記効率改善のきっかけになれたのなら、幸いです。

 

 ご一読くださり、誠にありがとうございました。

 

 

 

----------------------------------------------------------------------
『 各教科平均70点以上成績アップ完全保証塾 』

             義勇塾

〒640-8319
和歌山県 和歌山市 手平5丁目2-13

電話番号 : 080-2512-0338

メール :ebs2010-giyuujuku@yahoo.co.jp

 

受付時間:9:00〜22:00

営業日 :年中無休

 

指導方針=公立高校特化型・高校受験専門塾

指導内容=完全個別指導


成績アップを和歌山市で応援

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。